株主優待を有効活用

株主優待を有効活用

桐谷広人さんを皆さんご存知ですか?テレビでも話題となった株主優待を使いこなす個人投資家です。桐谷広人さんの影響を受け株取引を始めた方も大勢いるほどです。当サイトでは株主優待の魅力と桐谷広人についてまとめております。

桐谷広人さんの株主優待の使い方

桐谷広人さんと言えば、あるテレビ番組で紹介され、一躍時の人になった人です。彼のモットーは、「もらった株主優待券はすべて使い切る」という事で、あまり現金を使わないことで有名になりました。
多くの企業の株を所持しており、時価総額は数百万円以上とも言われています。自宅には、毎日のように色々な企業から優待券や優待の品などが送られてきています。
桐谷広人さんは、自宅から自転車で優待券が使える店まで行き、自転車で自宅へ帰宅します。
そうすることで、交通費を省くことが出来るためです。この自転車も優待券で購入したものと言われており、今ある自転車は、前に使っていた自転車が盗難にあったために、遠くのホームセンターへ行き購入しました。
例えば、朝10時に新宿へ行き、1軒目のお店で優待券を使い、映画を見るために映画館に行き、食事を急いで済ませ、美術館へ行き帰宅するというハードスケジュールをとっています。
株主優待券は非常にお得なもので、使わなければ勿体ないです。一定数の株を所有していることで貰うことが出来るため、桐谷さんはそれを目当てで株を保有していると言っても過言ではありません。
桐谷広人さんの株主優待の使い方は、非常に素晴らしく使い切らないであろう優待券まで使い切ってしまうため、尊敬されています。自転車で車道を爆走する姿も桐谷広人さんの魅力と言っても過言ではなく、それで有名になったともいえます。
また、株主優待は、ぴったりと使うことをモットーにしているようです。このように、桐谷広人さんは、株主優待を「余らせずに使い切り、なおかつ、ぴったりの金額で使い切る」という事をモットーに日々、株主優待を使って生活しているのです。

■注目すべき株の紹介をしています
注目株
■自分に合った株主優待を検索できます
株主優待オススメガイド
■おすすめの投資顧問はこちらでチェック!
投資顧問ランキング